無難・ベーシック系メンズファッションのポイントやオススメブランドを紹介!

無難でベーシックなファッションの魅力について

03

ファッションで人の気を惹こうとする場合、ついつい頑張って、デザイン性の高いものや、派手で目立つアイテムに手を出してしまいがちではありませんか?アピールしたい相手が同性の場合は、その方法もある意味、正しいでしょう。そんなオシャレな服を見つけてくるなんて、センスあるね!と、一目置いてもらうのに効果的であると言えます。

しかし、相手が異性の場合は特に、奇抜なファッションはかえって減点となってしまう場合があります。これは不思議な傾向なのですが、女性は男性に、また、男性は女性に対して、それほどオシャレであることを求めていないんですよ!どちらかというと、シンプルで無難、ベーシックでよくある服に身を包んでいる人の方が、本人の魅力が際立ち、素敵に見えるものなのです。

01

オシャレであることを求めていない…とは書きましたが、これは決して「ダサくてもいい」という意味ではありません。ここは表現が非常に難しいところなのですが、要は、無難でベーシックな服を、センス良く着こなしている人こそ、この世でも最も異性にモテるということなのです!

無難でベーシックな服を着ていても、センスが良いと思われて、似合っているように見えるのなんて、どうせ一部のモデルみたいなイケメンだけでしょ?と言いたくなってしまった人もいるかも知れませんが、決してそういうわけではありません。どんなにジャニーズみたいな顔をしたイケメンであっても、ダサい人はダサいのです。オシャレに着こなすことができるかどうかは、全く別の次元の問題なんですよ!

無難でベーシックな服をオシャレに着こなすには?

無難系、ベーシック系のアイテムって、誰もが簡単に手を出してしまいがちですが、実はセンスの粗が目立つので、最も難しいジャンルのファッションになります。プロのスタイリストさんなら、頭のてっぺんから、つま先まで、ユニクロやしまむらのアイテムだけで、あっという間にカッコイイスタイルを作りあげてしまうのでしょうが、素人だとなかなかそうはいきません。

02

まず、同じ白いシャツであっても、自分に似合っているサイズ感、丈感というものをチョイスできないようだと、ただの白い服を着ている人…になってしまいます。この、自分に似合っているものを選ぶ…というのは、人それぞれになってくるので、細かい法則をお伝えするのは難しいのですが、肝心なのは何種類も試着してみるということです。

自分はMサイズだからという先入観で、Mサイズだけを試着して「特にキツくもなかったし、これでいいや」と決定してしまうのではなく、念のためSサイズもLサイズも試着してみて、どれが最も似合っていて、魅力的に見えるかを、執念深く追求する…、こういった努力がオシャレへの近道ですよ!

結局どれがよく似合っているのか、わからない…という場合は、店員さんの意見を聞いてみましょう。そのうち、自分には意外と大きめのサイズが似合うんだな、とか、Vネックは似合わないんだな…というようなことが浮き彫りになってくるはずです。

無難・ベーシック系のオススメブランドは?

05

MEN`S FASHION PLUS(メンズファッションプラス)

女の子にモテる服!に徹底して的を絞っているところが魅力的な、オンラインがメインのメンズファッションブランドです。シーズンに合わせたコーディネートの実例集が充実しているので、組み合わせ方がよくわからない…という初心者でも安心して買い物を楽しむことができます。カップルコーディネートも参考にできますよ!

MENZ-STYLE(メンズスタイル)

MENZ─STYLE(メンズスタイル)

メンズスタイルは、間もなく10周年を迎えるオンラインの総合メンズファッションストアです。こちらも、いかにも異性ウケの良さそうな、無難でベーシックな定番アイテムが豊富に揃えられていますよ!価格帯がリーズナブルなところも魅力です。ショッピングに行く暇のない、忙しい社会人に超オススメできるサイトです。

まとめ

無難でベーシックなアイテムを着こなすファッションのポイントや、オススメブランドについて、おわかり頂けましたでしょうか?どんなジャンルにおいても、シンプルなものほど、完成度の粗が目立つので難易度が高いなどと言われています。無難だからといって手を抜かず、同じように見える商品の微妙な違いを感じ取り、自分に似合うシルエット、カラーをとことん選び抜くということが、オシャレへの第一歩ですよ!