クラッシック系メンズファッションのポイントやオススメブランド

クラシック系ってどんなファッション?

クラシックという言葉は、音楽のジャンルでもよく耳にしますよね!最先端とは真逆の、昔っぽい、原点に回帰するようなファッションを、クラシックファッションと呼びます。

日本において、クラシカルなファッション…というと、江戸時代に侍が着ていたような袴スタイル!?を連想してしまうかも知れませんが、メンズファッション界において「クラシック系」にカテゴライズされるのは、主に英国紳士風のクラシカルファッションです。

01

クラシック系の基本スタイルは、スーツ姿にネクタイです。楽でダラっとした服装とは真逆のところにある、カチッとした上品な格好がクラシック系ファッションであると覚えておきましょう。さらに、トレンドの細身スーツではなく、定番のトラディショナルなサイズ感を着こなすのが、本来のクラシックファッションのスタイルです。

ただ、これでは「クラシック系って、職場や結婚式にしか着ていけないファッションなの?」という感じになってしまいますよね?オフの日にも楽しめるようなクラシック系ファッションってないの?と思った方は、もう少しこの先の記事を読んでいってください!

02

ちょっといいレストランを予約してある時や、彼女の家族に会わなければいけない時などは、スーツスタイルがベースのクラシック系ファッションを少し崩したような、クラシック×カジュアルスタイルを意識すると良いでしょう。

ジャケットスタイルなのだけれど、上下をセットで合わせるのではなく、下はあえてカーゴパンツにしてみたり、インナーをドレッシーなボタンシャツからVネックのシャツにしてみたり。また、さりげないアクセサリーをワンポイントとして加えることで、大人の色気や上品さを演出することもできます。

クラシック系のオススメブランドは?

MENZ─STYLE(メンズスタイル)

MENZ─STYLE(メンズスタイル)

オンラインショップとして展開されているメンズファッションブランドで、豊富な種類のアイテムをクリック一つで購入することができます。トップスやボトムス、アウターはもちろんのこと、シューズやアクセサリー、時計、財布、香水など、男性に必要なファッションアイテムは全てこちらで揃えることができますよ!価格がリーズナブルなところも嬉しいポイント。人気アイテムがランキング形式で紹介されているため、今注目すべきアイテムがわかりやすいですし、レビューが多く掲載されているので、購入の際に参考になります。




SAKAZEN(サカゼン)

上質なスーツが豊富に取り揃えられていることで有名なブランドです。周囲の人と差をつけることのできる、インポートブランドと、日常で普段使いできるようなリーズナブルなブランド、どちらも扱われているのが嬉しいところ。さらに、サイズが大きい人向けのスーツや、背が特別高い人向けのスーツなど、様々な規格のスーツが選べるのも魅力です。スーツ専門店というイメージが強いですが、カジュアルなラインの商品も実は多いんですよ!

まとめ

クラシック系のメンズファッションについて、お伝えしてきました。スーツにネクタイという、英国紳士風のスタイルがクラシック系の基本である、ということを念頭におきつつ、ちょっとかしこまったオシャレが求められるシーンで、このクラシック系ファッションに、カジュアルな要素をミックスできるようになると、上級者の仲間入り!といったところでしょう。

最近では、オンラインで全身のコーディネートが揃う便利なサイトも次々に登場しているので、こういったネットショップを上手に利用していきたいところ。ですが、クラシック系に限らずスーツを購入する際には、サイズ感が重要なポイントになってきますから、できれば試着はしておきたいです。通販の場合は、返品やサイズ直しが可能かどうか、予めチェックしておいてくださいね!