男と女で見え方が違うメンズファッションの「おしゃれ」とは?

どんなファッションが「おしゃれ」?

01

「おしゃれな男性」と聞いて思い浮かべるのは、どんなファッションでしょうか?普通の人が着ないような、鮮やかな色のアウターや、大胆な柄のTシャツを着こなしていたり、胸元や手首にジャラジャラとアクセサリーが光っているような人は、いかにも「おしゃれに気を遣っている」という雰囲気に見えますが、必ずしも、派手であることや、個性的であること=おしゃれ、というわけではありませんよね?

おしゃれなメンズファッションについて研究する上で、最初に意識するべきポイントは、同性、異性、どちらにとって「おしゃれ」だと感じるようなファッションを目指すのか、ということです。男性にとって「おしゃれ」と感じるポイントと、女性にとって「おしゃれ」だと感じるポイントには、実は大きな差があるということを忘れてはなりません。

同性ウケする「おしゃれ」について

02

同性ウケするオシャレを目指したいのなら、ストリート系や、渋谷系などの、「ちょい悪」な雰囲気を演出するのがオススメです。トップスのTシャツやパーカーには、ダボっとしたサイズ感のものを持っくるのがポイント。ボトムスは、ビンテージ感のあるダメージジーンズを履きこなし、ゴツめのスニーカーをアクセントにすると、男性が憧れ、でグッとくるようなオシャレなスタイルが完成します!

男同士でつるむ機会が多いと「男臭い」ファッションへと繋がりやすい傾向にあります。これらのファッションは「アイツの服装ちょっとかっこいいな!」と非常に男ウケしますが、女性目線で見ると好き嫌いがハッキリと別れるファッションになります。

女性ウケする「おしゃれ」について

03

女の子からのウケを狙いたいなら、ダボっとしたスタイルや、古着っぽいテイストは清潔感に欠けるため、避けておくのが無難です。女性ウケを真剣に考えるなら、断然オススメなのは「キレイ目系」「シンプル系」といったスタイルです!ポイントは、黒、白、グレーなどの無彩色によるコーディネートを意識することと、全体をシュッとした細めのシルエットにまとめることです。

最近では、キレイ目系にカジュアルな要素をプラスした「キレカジ系」が、モテを狙うには最強のファッションと言われていたりします。

キレイ目であっても、カチッとしたジャケットなどをチョイスしていると、少々とっつきづらくなってしまいますが、これをカーディガンや、パーカーにしてみると、部屋でのまったりデートを楽しめそうな、キレカジ系イケメンスタイルが完成するというわけです。

オススメブランドを紹介!

04

SPUTNICKS (スプートニクス)

女性ウケの良い「キレカジ系」を目指すなら、断然オススメなのが「SPUTNICKS」です。オンラインを中心に展開しているメンズブランドで、着回しの効く、使い勝っての良いアイテムが豊富に揃えられていますよ!コーディネートの例が充実している他、サイト内で着こなしに関するポイントなどを勉強することもできるため、オシャレ初心者でも利用しやすいブランドとなっています。

05

BITTER STORE(ビターストア)

同性から憧れられる、ちょい悪なスタイルを目指したいのなら、こちらの「BITTER STORE」がオススメ!ビターストアは、渋谷っぽいメンズファッションのスタイルが掲載されている、大人気雑誌「BITTTER」の公式セレクトショップです。渋谷系は、一般的な女子からのウケはイマイチですが、ギャル系の若い女性にはピンポイントでチヤホヤされるファッションですよ!

まとめ

以上、メンズファッションにおける「おしゃれ」について、まとめてみました。男性と女性では、「おしゃれ」というものに対する価値観が微妙に違っている、ということが大きなポイントです。この違いをしっかり知識として取り入れ、シチュエーションによってファッションの雰囲気を変えるよう意識してみると、最強に「おしゃれ」なメンズとして一目置かれるようになるはずですよ!